出産内祝い マナー・豆知識

■出産内祝いーお祝いをいただいた場合、お返しをして感謝の気持ちを伝えましょう。お返しは、出産後一か月経った頃、お宮参りの頃に贈るのがよいでしょう。お品物は定番の「和菓子」や「タオル」の他、「はじめまして」のご挨拶をかねて、赤ちゃんのお名前や生年月日を入れた「お名入れ商品」などがおすすめです。

 

 

 

<掛け紙> 「のし有り」の「紅白5本蝶結び」の掛け紙を使用します。

 

 

<表書き> 「内祝」「出産内祝」「出産之内祝」とし、下には子供の「名」を書きます。「名」には「ふりがな」を添える場合が多いようです。

 

 

<メッセージカード> 当店でご用意させていただく「小窓付きのメッセージカード」をご希望の場合には、メッセージカードに「のし」にあたる部分がついているため、「掛け紙」は不要となります。